スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

今年もお世話になりました。

おばんなりました、たまねぎ侍です\(0\0)/トウッ!


今年も残すところ1時間を切りました。

紅白でラスボス小林幸子さんを見るまで粘っていたので、ようやく書けます。


本番もほとんどなく先が見えない状況が何年も続いてきましたが、今年1年、特に新潟ジャズストリートに出て、NEW GOTTA WINDSのメンバーさんとご一緒した事が大きかったのだと思います。


その後、そちらの本番にオジャマしたり、掛け持ちで入る団員が発生したり(ウチは掛け持ちOKです)、といった事が起きたために、秋冬にかけて自然と本番が増えました。


人数も、雰囲気も似ていて、メンバーの世代や構成がかぶっていない(先回更新のレポート参照)。

だから、団ぐるみでの交流が成立したのだと思います。


もちろん、にゅうがったさん以外でも出会いがありましたし、リアルでこのブログを読んでくださっている方にお会いする事も出来ました。


例年に比べて「できた\(^o^)/」事が多かった1年でした。


来年はもっと「できる」事が増える1年になるといいな。


ではではみなさん、よいお年を。 

16回目の8月19日。

8月19日になりました。


おかげさまで、五泉市民吹奏楽団は1999年に創団してから、今日で16年が経ちました。


ありがとうございます!!



たぶん、このブログを立ち上げてからでしたよね?

団員数がヒトケタ台になったのって。


市民音楽祭以外の本番がほとんどない年もありました。


しかし、ここ1年の間に少しずつ上向いてきた感じがします。


入団したと思ったら1年近くお休みしていた団員が復活したり、

市民音楽祭で今まで吹いたものとちょっと違う曲に挑戦してみたり、

福祉施設さんでの依頼演奏が増えたり、

しまいには「不特定多数の人が聴く場所での露出を増やしたい」と新潟ジャズストリートに参加したり。


そのなかで他の楽団の方との新しいご縁にも恵まれました。

いくら感謝しても足りないくらいです。


楽器をやってる方もそうでない方も、ステキなご縁に恵まれている事は本当に幸せな事だと思っています。

そして、私は、はみ出しまくってるけどおおらかで楽しくてやさしい五泉市吹のみんなが好き過ぎて仕方ないです。



今まで「何をしたいのかわからない」と言われる事もあった当団ですが、それらの出来事の中で明確になった大きな問題点に向き合おうとしています。

それが、これからの1年、「私達にしか出来ない事」をもっともっとしていくために「やるべき事」になると思います。


演奏するものも聴くものも関係なく心躍り、楽しみ、笑顔になれる。

そんな「バカ騒ぎ」ができる集団であってほしい。


17年目がどんな1年になるか、今までになく楽しみです。


支離滅裂な文章になってしまいましたが、みなさん、これからもご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願いしますm(__)m



2015年8月19日

たまねぎ侍
 

バカ騒ぎという名のやらかし。

おばんなりました、たまねぎ侍です。


Facebookページで先程発表された事ですが…。


今年一発目の練習日記で公表していましたとおり、

五泉市民吹奏楽団、夏の新潟ジャズストリートに出ます!


毎年秋の市民音楽祭同様、他の楽団さんに所属する我々の仲間達を巻き込んでのステージですが、吹奏楽以外のステージなので、五泉JAMの時と同じ、“派生ユニット”としての参戦です。

バンド名は、Spree5000(すぷりーごせん)。

“Spree”とは、英語で“バカ騒ぎ”という意味です。


数年前の五泉JAM以来、久しぶりの“吹奏楽以外のジャンルへの参戦”です。


先日、新潟ジャズストリートのホームページに暫定スケジュールがアップされました。

実際に見ると武者震いしますね。(←それだけじゃないだろ)
Blog 140429

そして、団員ほぼ全員の名前がこうやって公共の面前で出ているのもなんか照れくさい。(←オイ)

局長が首謀者みたいに見えてきます。

あれ?この件の首謀者って誰だったっけ?


余談ですが、スケジュールにアップされる紹介文を、たまねぎが書かせていただきました。

 

練習日記、その前に。

たまねぎ侍です。


ホームページをご覧になってお気づきになった方、いらっしゃいますでしょうか。


今週火曜日(8月19日)で、当団が創団されてからちょうど15年になりました!!


奇跡です。


極度の人数不足から抜け出せずにいるのに、活動が他の楽団さんに比べて(←比べるな!)超グダクダなのに、よくぞ存続できました!\(拍手)/


…なんて、ヒドイ事を書いていますが、本当に続いてくれた事に感謝しています。


このブログを始めたばかりの頃から、「このメンバーなら、絶対、私たちにしか出来ない事をする事ができる」と、ずっと信じていました。

あまりに漠然とした事なので、どんなものかはわからず、説明できなかったけど(今も「説明しろ」と言われてもできない)、とにかくブッ飛んだ事ができるんじゃないか、って。

さすがにジャンプ(現在はジャンプNEXTに移籍)に連載されている吹奏楽漫画「SOUL CATCHER(S)」のようにはいきませんよ。(←こっちはあくまで漫画ですから・苦笑)

ようやく、信じていた事が現実のものとなりつつあるんじゃないか?

最近見ていて、そう思います。


とにかく15年、存続してくれてありがとう!


創団記念日翌日、一人で勝手にお祝い。
002_140820_1.jpg

五泉の老舗パン屋・栄軒さんのトライアングルです。 

ちょうど5年。

こんばんは、たまねぎ侍です。



おととい「ホームページを立ち上げた」とお知らせしたばかりですが…。


このブログを立ち上げて…


今日で


ちょうど5年を迎えました!!


いや~、時が経つのが早いものです。


私も年をとるわけです(´∀`;)


知人からの「五泉に吹奏楽団なんてあったんだ」の一言と、その年の演奏会打ち上げで思いつきである人に「定点カメラみたいに1人の視点で見た練習日記あったら面白いかな…」と言った事がきっかけで、団長承諾のもと、私の誕生日前日に、こっそりと始めたこのブログ。


イイ事も悪い事もありました。


途中(2年目から3年目にかけてぐらい)で休止に追い込まれましたし、1回引っ越しました(現在のは2代目です)。



それでもこんなに続くとは、自分でも思ってませんでした(汗)。



立ち上げた当初に比べたら、当団の状況は悪化してるかもしれません。


それでもやってこれたのは、たまねぎ自身が「あきらめが悪い(笑)」からだけではありません。


このブログを支えてくれる人たちがいたからです。


こっそりやってた事だったにも関わらず、許してくれている役員や団員のみんな。


ブログがきっかけで来てくれた方。


いくら感謝しても足りないくらいです。



直接じゃなくても「このブログを見てる」という話を聞くと、ホントにありがたいし、うれしいです。



いつまでこのブログを書くことができるのか、ちょっと不安に思う事もあります。


それでも、本当に書けなくなるその日まで、ゆるゆるながらも、いっぱい「私の目から見た五泉市民吹奏楽団」を書いていきたいです!



これからもよろしくお願いします!!



【余談】
偶然ですが、団のホームページとFacebookページがスタートした日はウチのツートップの誕生日だったりします。 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。