スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

練習日記2012〔4月12日〕

新学期が始まって、再び、制服を着た学生さんを多く見るようになりましたね。


今回は…、

フルート     1人
クラリネット  B♭7人
サックス    アルト1人、テナー1人
トランペット  3人
トロンボーン 2人
チューバ    1人
パーカッション 4人
指揮者     1人

以上、21人。プラス、

見学の人    1人


暑い。そして、熱い。

合奏が、いつもより3割り増しでテンションが上がっている気がしたのは…、私だけか…(汗)。


見学にいらしたかたは、楽器経験のないかた(サックスを希望)で、

「サックスのほうをずっと見てました(*゚∀゚*)」

「え!?(//△//)」

びっくりしました。
それでも、楽器に興味を持ってもらえるのはとてもうれしい事であり、ありがたい事です。

「吹けるようになったら」なんて言わずに、ぜひぜひ入ってほしいものです。

現在いる団員の中にも、入団するまで楽器未経験だった人はいます。

現在の指揮者(団長)もついこの前まで、指揮者未経験でした(本業はチューバ吹き)。

「団に入るまで未経験」というのは、どこにもあることだけど、当団はそういうところから積み上げてきた力によるものも大きいです。


未経験の人が入ってくることによって起こる化学反応、もっと見てみたいです。
スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://merrywindmen.blog.fc2.com/tb.php/65-8cc270c9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。