練習日記2015・おかわり〔10月10日〕

おばんなりました、たまねぎ侍です\(0\0)/トウッ!


「なんで練習した曲のタイトルを書かないんだ」って?

ひょっとしたら、このブログをお読みになってる方の中に“当日聴きに来られるお客さん”がいらっしゃるかもしれません。

ネタバレがイヤという方もいると思います。

そうじゃない方でも、当日のお楽しみとしてワクワクしてもらったほうが、楽しみがちょっとだけアップするんじゃないかな。

そういう理由で、あえて曲目は本番まで書いていないのです。

「何の曲を練習してるのかわからない」とご不満の方、許してくださいましm(__)m



フルート&ピアノ 1人
サックス    アルト1人
ホルン     1人
トランペット  1人
トロンボーン  2人
パーカッション 1人

この日は7人。
この時期には珍しく団員のみで練習でした。


我々だけで演奏する曲がかなり激しい(?)事もあって、最近は高校生や合唱の人たちと合同で演奏する曲から先にあわせています。


が、いったい何が起きたのでしょうか。


合同演奏の曲をあわせていた際、謎の笑いが起きました。

原因は、わかりません。


吹き始めては誰かが必ず笑い出す。

そしてしばらく止まらない。


その繰り返しで1曲通すのに15分くらいかかってしまいました。


しまいには「この団おかしい!(笑)」という声が起きる始末。


一番ツボにハマってたのが、局長。


なんでこうなったのか、いまだに謎です。
スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://merrywindmen.blog.fc2.com/tb.php/349-9e308132