スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

出没レポート[2015.7.19]:新潟ジャズストリート2日目

「団としての活動」と一緒にしていいのか?などと思いながら書いています。

今回の本番は当団を認知してもらう事を目的にしている部分もありますが、Spree5000はあくまで派生です。



とうとうXデーがやってきました。


会場は新潟市音楽文化会館の…
010_150719_1.jpg

練習室10。
002_150719_1.jpg


エアコンが全館故障中(!)という事で、出入り口にはお客さん用のうちわと水やお茶のペットボトルが用意されていて、会場内の四隅に扇風機、さらに氷の塊が入った入れ物が置かれていました。


客席後ろのうちわ入れのそばには…。
004_150719_1_1.jpg

演奏者側から見た客席。
003_150719_1.jpg

「定員80人」らしいですが、どのくらいの人がいらっしゃるんでしょうか…(((゚д゚;)))ガクガクブルブル



数年前、五泉JAMというライブイベントにて、ロックバンドと対バンという無茶なマネをいたしました。

それ以来の“異種格闘技”状態。

普段管弦楽で活動している人やビッグバンド経験者の団員はいますが、Spree5000はバリバリの吹奏楽人間がほとんど。

このメンバーでどこまでやれるのか。


お客さんが聴きたいのはジャズ。


それはごもっともです。


本格的にジャズをしている方達にかなわないのは百も承知。


むしろ失礼では、と思うくらい。


吹奏楽の演奏会でもジャズナンバーをやるとはいえ、それとはまた勝手が違います。


ジャズメンたちの集うイベントに紛れ込んだ私達の音が、1人でも多くの人に届きますように。


そんな思いで演奏した1時間でした。







本番終了後。


NEW GOTTA WINDSさんのメンバー2人。
005_150719_1.jpg

ネコミミと客席乱入(?)で本番を盛り上げてくれた“かとちゃん”と、ぶっつけとは思えないほどのMCをしてくれた“ほっしー”です。

まあ、なんてスッキリした表情なのかしら。
006_150719_1.jpg

右から2番目の方は決して「危険な世界の人」ではありませんのでご安心を(れっきとした、我々のバカ騒ぎ仲間です!)。

たった2人の平成生まれという事もあって、出会ったその日から仲良くなった2人。
007_150719_1.jpg

「コレじゃ変なオッサンに見える」と、最年長。
008_150719_1.jpg

大丈夫…(以下略)。


********************

♪♪♪セットリスト♪♪♪

*コパカバーナ
*A列車で行こう
*Fly Me To The Moon
*Top Of The World
*Let's Swing!!
*明日があるさ
*Can't Take My Eyes Off You


♯♯♯メンバー♯♯♯

クラリネット  B♭2人
サックス    アルト2人
ホルン     2人
トランペット  1人
トロンボーン  1人
チューバ    1人
ドラムス    1人
パーカッション 3人

以上13人。

プラス、いらしてくださった皆様。

ありがとうございました!!


そして、Spree5000のバカ騒ぎは、まだまだ続きます。

※打ち上げ篇に続きます。※
スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://merrywindmen.blog.fc2.com/tb.php/327-f846660e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。