練習日記2014〔10月16日〕

おばんなりました、たまねぎ侍です。


つい最近、「ファンファーレ(仮)」を演奏していたバンドと「タルカス」(2年前の大河ドラマ「平清盛」のBGMとして使われた曲)を演奏していたバンドが同じだという事を知りました。

「タルカス」同様、我々の演る「ファンファーレ(仮)」にもオーケストラ版が存在します。

小編成の吹奏楽でオーケストラ版と違う何かが生み出されるのか…。

そこが楽しみだったりします。



フルート    1人
クラリネット  B♭3人
サックス    アルト1人
ホルン     1人
トランペット  2人
トロンボーン  1人
チューバ    1人
ベース     1人
パーカッション 1人
指揮者     1人

今回は合計13人。


五泉市吹初、エレキベースの登場です!
今まで弦バスすら登場しなかった当団にとってはまさに奇跡!!
002_141016_1.jpg

この現場を見た人は私と同じ感想を持ったかと思います…たぶん。


合奏前の様子。
004_141016_1.jpg

ここしばらく管楽器の連中を食うかのようにいっぱいあった打楽器がドラムセットだけというサミシイ状況。


今までの練習の中で低音が全くいなかったので、管楽器が全体的にどうなるのかがわかりづらかったです。
が、低音の助っ人さんたちが入る事によって大体がわかりやすくなってきたのでは…。
003_141016_1.jpg

もう少し人が増えれば音に厚みが出てくるはず。

その前に、管楽器の「タテの線」をもっときっちり合わせねば…(-_-;)



《今回の井戸端会議》

ベーシストさんとポルポさんの2ショットをもっと近くで撮ろうとしたら、こんな事に(笑)。
007_141016_1.jpg

“女子の会話”と“昭和の会話”と“1人取り残されてスマホをいじってる者”。
010_141016_1.jpg
スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://merrywindmen.blog.fc2.com/tb.php/266-f1bbdf0f