第29回 新潟県一般バンド大懇親会 [2013.3.10] **その2**

004_130310_1.jpg

毎年の事ではありますが、会場内は知り合いやら懐かしい顔やらに盛り上がる人たちが多いです。

知らない方と知り合いになるチャンスの場でもあるのですが…、私のいたテーブルは、そうそうたる顔ぶれ。

ヘタレたまねぎ、ここでおじげづく(←しっかりしろ!)。


ドキドキしたまま、開宴。
008_130310_2.jpg

初めてこのビールを飲みましたが、飲みやすいですね(^~^)/□



しばらくの歓談の後、参加団体がそれぞれ上がって、自分たちの団の紹介。


下越地区から、しかも50音順。


…って、ウチがトップバッターじゃないですかΣ( ̄□ ̄;)!!


これ、五泉JAMじゃないですよね??


ロクな打ち合わせもしてないままステージへ。


ただここで考えていたのは、「ただでさえツッコミどころ多数な局長の破壊力に引きずられてたまるか」という事だけでした。

もう片方は…何を考えてたんでしょうかね(汗)。

スタンドに付いてたマイクをはずして自分のものにするわ、団の紹介なのにいきなり自己紹介するわ(本来なら、「こんにちは。○○吹奏楽団です!」などと言うところから入りますが…)、と、最初からとばしてきます。

こっちも、いきなりやらかしてるところにとにかくツッコミを入れまくったり。

終始、雰囲気微妙なグダグダ漫才(?)でいってしまいました(苦笑)。


少しはネタあわせするべきだったかしら(;^_^A)


その後は、それぞれの地区ごとに50音順でそれぞれの団体の紹介が行われました。

大所帯の楽団さんあり、キャラの濃い方のいらっしゃる楽団さんあり、熱湯コマーシャルばりの秒数で紹介を済ませた楽団さんありとそれぞれの個性が発揮された紹介が繰り広げられました。


それぞれの楽団さんの「色」を感じる事ができて面白い。


何回か出てると、同じ楽団さんでも雰囲気とかが毎年違うので、それもまた楽しみである事も実感(´∀`)ノ
スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://merrywindmen.blog.fc2.com/tb.php/152-41a88142