スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

練習日記2012〔8月23日〕

今回は

クラリネット 1人
サックス   アルト1人
ホルン    1人
トランペット 1人

この4人で練習…と言いたいところですが、前回に引き続き、みんな楽器を出さず。


した事は、11月11日に行われる五泉市民音楽祭で演奏する曲を決めるための話し合い。


毎度の事ですがムズカシイ。

譜面や曲の雰囲気など、少ない人数の編成でどれだけカッコよく聴かせられるか。

要求されるものがアレコレ。


毎年の事ながら、大人数である中高生の合同バンドのを前にかすみがちですが、それなりに「大人の意地」と「少人数の意地」(←コレ重要)は見せたいところ。

たとえ「何?このオジサンとオバサンたち(プッ)」などと言われようが何だろうが、気持ちだけは、まだまだ若い者には負けたくないですから\(オトナゲナイ)/


非常にタイムリーな1曲だけは候補に挙がってるのですが、たった4人での話し合いだった事もあり、なかなか決まらず。

あと2ヵ月半。

果たして、どんな選曲になるのやら。


先日「コンクールを聴きに行きました日記」を書きましたが、こちらと一緒にお楽しみいただければ…と思います。
一番最後の画像には、私もコッソリ写ってます(後ろ姿ではありますが…)。 
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。